ハイキングクラブ みどりの風

2017/8/6(日) オロエン沢 (自主山行)

「暑い夏、深川の沢で泳ごう」ということで出かけました。
今回は、沢が初めてという入門者が一人参加したので、
沢入門で取り組みました。




読図やルート取りも入門項目です。
この二股は中州と確認して歩きやすいルートを進みます。


支点確保のため、滝の横を登るコーチ、スムーズに登ります。さすが〜!


入門者が懸垂下降の訓練。もっと四股を踏むように降りてね〜。



経験者の華麗な懸垂下降。しっかりした四股踏みスタイルです。



滑らないように、フリクションを効かせて登るよ!



「よし、パンツの濡らすぞ」とリーダーの一声。泳ぎも楽しまなくっちゃ。



両手両足を突っ張って、忍者の気分(?!)で登ります。



マイナスイオンあふれる中、滝を登ります。



濡れるのも醍醐味。ジャブジャブ前進あるのみ。



難所を登るコーチ、かっこいい〜!頼りになるね。



SLも果敢に挑戦しました。



途中の滝の前で「ハイ、ポーズ!」



入門者の声「へつりも練習した。うまく渡れることもあれば落ちて泳ぐこともあり、楽しい。
滝も登った。約5時間の沢歩き。少年の日に帰れたようで良かった。おかげではまりそう!」


by  fujiko,acchan



  

SEO [PR] 転職x援 冷え対策 オリンピック 掲ヲ板 レンタルサーバー SEO