ハイキングクラブ みどりの風

2014/8/16〜18(土〜月) 個人山行 ピパイロ岳


今年のお盆は
戸蔦別川九の沢から直登し、ピパイロへ行って来ました。

1日目は林道跡を1時間半歩くだけ。
重たい食材を背負いました。
チキンレッグにスペアリブ、焼きイカに
玉ねぎを初めとした色々な野菜の丸焼き
釣り上げる予定だった川魚が、
リリースしたチビカジカのみで残念
花火に歌も止まりません
 
それでも 2日目は3時半起床
朝日に輝くピパイロへ
九の沢出合
 
下部は残念なことに流木がすごい
その流木の下は滑
綺麗な滑が真っ直ぐに伸びています
 
960m二股
左を登り、下りは右からです
滑が終わると小滝が続き
さすが日高です
 
 
 
 
 
そして3段の大滝
SLがフリーで登りザイルを出してくれました
ほっと一息付きたいのに
まだまだ続きます
 
 
 
雲が神威岳を隠そうとしています
源頭は 急な花畑
熊の掘り返しを利用して ジグを切って登りました
 
やった〜
ピパイロ岳 山頂着
 
休んでいたら 雲も切れ
稜線が見え出しました。
 
下りはコルまで夏道を下り
もう一度 滑を楽しみ
最後まで気を抜かないように
 
テント着
焚き火で服を乾かし
暖かいお鍋と冷えたビールで
登頂祝い 
最終日は 車まで戻ってから
一竿
1日目に出来なかった塩焼きを楽しみました 
数日前の大雨で水量はすこし多目との事
翌日も雨
それなのに山行の3日間は 風も無く 最高の天気
お天道様にも 応援してもらったピパイロでした

 
 thomasu・fujiko