ハイキングクラブ みどりの風

2011/6/25(土)自主山行 発寒川本流


札幌もやっと初夏らしい天気となりました。

いよいよ沢登りのシーズン到来です

そこで手稲山の南
発寒川本流へ沢入門の下見に
出かけることにしましたが
なぜかこの日は とっても寒い
最高気温が札幌で17℃、
まだ水が冷たく感じられる日でした。

三本目の送電線下から入渓

しばらくぶりなので、
かなりドキドキです・・・緊張。
水がとても冷たいのに ヌルヌルの藻が岩に付いていて滑ります
コケないように 落ちないように
慎重に 確実に 恐る恐る
水の音を楽しみ
フリクションの感覚をしっかりと感じながら
スタスタと登るyochan
余裕です
女性陣はLがザイルで確保してくれました
ヨカッタヨカッタ

と 北大ワンゲルの若者が
なななんと 滝を直登
見ているだけで
寒くて鳥肌が・・・

がんばる若者を見て
若かりし頃を思い出したのか
kozoさんは 微妙な壁をヘツリでクリア
他のメンバーはもちろん巻き道利用

大滝はまだかなぁ
予め思っていた以上に遠いなぁと思ったら
大滝です!
それにしても しぶきがすごい!
寒いので温麺で温まり
やったね!の記念撮影
下りで 又 出合った若者達は
滝を飛び降り ウオータースライダーで
キャニオニングを楽しんでいました
私達は堅実に懸垂下降の練習です

とても寒い沢初めとなりましたが
やはり沢の感触はいいものです。
沢は綺麗!
沢は楽しい!
沢は嬉しい!

今年の沢はどう迎えてくれるでしょうか。


snafukin・kozo・tenple・fujiko



  

SEO [PR] ]Ex IsbN fヲ ^T[o[ SEO