ハイキングクラブ みどりの風

2010/12/5(日)会山行 冬山入門(朝里岳)

蓬莱山での入門山行を計画していましたが
連日の暖気により雪が溶けてしまったので
急遽朝里岳に変更しました。

札幌国際スキー場のゴンドラに乗り上まで行きますが
スキー場も一部のコースしかオープンしておらず
今の時期にしてみれば雪は少ないです。

各パーティ ビーコンチェックをしていざ出発です。
電池のチェックは事前にしましょう
霧氷が綺麗ですが もう少し雪がほしいなぁ
木がジャマ シマさんが通れたのに なんで私は通れないの・・・?
読図もこまめに 現在地確認
山スキーデビューの山ちゃんと
入門山行のもりさん ちなっちゃんは真剣です。
前を行くスキー組はキックターンの練習です。
「キックターンは これでいいですか?先輩こっちを見て ご指導お願いします」
スノーシュー・カンジキ組は本日の最高地点にて記念撮影。
雪を掘ってツェルトを張ります。
今回は木が有るとこと無い所 それぞれの張り方をしてみました
ツェルトでのランチタイム。
ツェルトの中はとても暖かいです。
ランチタイムの後はビーコン講習です。
みんな講師の説明を真剣に聞いています。
説明を聞いた後は実際にビーコンを雪の中に埋め
捜索してみます。
ピンポイント捜索は「クロス法」で行います。
「ビーコンの向きは変えない。ビーコンは雪面ぎりぎりで操作する」

真剣に聞いています。
最後は スノーシュー・カンジキ組とスキー組が合流して
軽アイゼンの歩行訓練をします。
「アイゼンはこうしてああして」先輩が優しくレクチャーしてくれます。
装着完了。

みんな 講師の話を真剣に聞いています。
その後は実際に登ったり下ったり歩く練習です。
冬山入門終了 全員でお疲れ様!
後は来年1月に雪崩講習を行います。
みんな冬山を楽しく安全に遊ぶ為にも是非参加しましょう。
それにしても雪が少ない。国際スキー場の駐車場は雨でした。
今年の冬はどうなるのだろう?



あっくん・siopon・yochan・fujiko



  

SEO [PR] ]Ex IsbN fヲ ^T[o[ SEO