ハイキングクラブ みどりの風

2010/11/28(日)自主山行 長官山


目が覚めたら外は暴風雨
今日の山はパスかなぁと思っていたら
日の出と共に雲が薄くなり風も弱くなってきました。
やったね
連絡網を使って 急な山行のお誘いに10人が集まりました

目指したのは長沼の長官山
馬追自然の森遊歩道Bコース
伏古墓地からスタートです
今日はの〜〜んびり ハイキング

「雪は何から出来ているか知ってる?」
「雨が凍ったんでしょう」
「水蒸気が凍ってできるんだよ」
「へぇぇ〜 知らんかったぁ」
賢くなっちゃいました
「あらあ 美味しそうなキノコ」
「食べられるんですか?」
「食べるのは勝手だけど
毒が有っても知らないわよ」
「止めときまーす」
「この赤い実は食べれますか?」
「ツルリンドウは食べた事無いわねぇ」
「挑戦していいですか?」
「あなた 朝ごはん食べてないの?」
と こんなおしゃべりが続きます

階段が出てきたら 山頂まであと少し
やったぁ!!
明治24年 北海道長官が石狩平野の開拓構想を練った
由緒ある頂
に立ちました

真っ赤な展望台にみどりの風
みんなの構想は・・・・
「寒いから 温泉に浸かろうぜ」
「おなか減ったぁ 何かくれぇ」
長官というよりは動物園のお猿さん?
帰りは 遊歩道往復では面白くないので
送電線下の管理道路を下りましょう
こちらも 綺麗に笹刈されています
小川やドロの所もあり 長靴が大活躍
でも登山靴に比べ足首が不安定
ちょっと 紐で縛るだけで違います
そこで縛り方のミニ講習会
足首をケガした時の固定の仕方と同じです
この後は いずみすみさんお勧めのユンニの湯で
スベスベ ツルツル
お土産は 長沼ジンギスカン

のんびりハイキングの一日でした


naotin・fujiko




  

SEO [PR] ]Ex IsbN fヲ ^T[o[ SEO