ハイキングクラブ みどりの風

2010/9/19(日)会山行 余市岳・富丘丸山



きょうは 札幌一の高山=余市岳と 第二の低山=富丘丸山です

天気は 前夜からの雨残り 雨のち晴れの予報を信じて
キロロ9時発のゴンドラに乗り 1185メートルの山頂駅へ 楽チンです
山頂駅からは 広い平坦な登山道を約3キロ 熊よけの鈴を鳴らしながら だらだらと登ります
ところが 目の前に 余市岳が現れたあたりから ガスが上がってきて 登り坂は雨
ケルンも 山頂も お花畑も 雨でした

富丘丸山は 藪こぎの斜面急登でしたが やんちゃな頃に帰ったようで楽しい山でした






余市岳へ 向かう
余市岳が見えてきた 晴れて良かったと思ったのに・・・
ケルン 頂上まで あと少し
余市岳 雨の中 山頂
ななかまどの実が とてもきれい
次は富丘丸山を目指します
藪こぎしながら 山頂へ
富丘丸山の三角点に タッチ
富丘丸山 50山だよ はいポーズ!



余市岳は、景色が見れず残念でした
また出かけておいでというメッセージなのかも…

手稲富丘の丸山は、藪こきで童心に返りました

道なき道に 道の印を付けてくださったmichiさん お宮さんに 感謝します





あっちゃん



  

SEO [PR] ]Ex IsbN fヲ ^T[o[ SEO