ハイキングクラブ みどりの風

2010/9/18(土)から19(日)会山行 羅臼岳

9月の連休は道東の100名山羅臼岳に登ります。


18日朝8時に札幌を出発してkozoさんの待つ帯広に向かいます。
道東道の音更帯広ICを出たすぐ側にある柳月で待合せして
ウトロにある国設知床野営場に向かいます。

今夜の夕食は鮭のチャンチャン焼きです。
明日は4:00起床なので8:00には就寝です。
朝6:00 木下小屋前にて
まだまだ皆元気です。
まだ雨も降っていません。
弥三吉水に到着です。此処までは雨にも当らず知床五湖も見えました。
此処で小休止とし水を補給し出発です。
 
極楽平を過ぎたあたりから雨が降りだし
大沢口あたりから本降りとなり
雨具を着込み展望の利かないなか黙々と歩ます。

大沢は今年は暑かったせいか雪渓が全然有りませんでした。
大沢を登り詰め羅臼平に到着です。
雨の中一寸休憩。
羅臼平に有るフードロッカー。
テント泊の為の熊避けです。
岩清水で休憩し軽く行動食を摂り
最後の登にそなえます。
頂上直下の急な岩場を登ります。
一つ一つが大きいです。
羅臼岳山頂です。真っ白で全然展望がありません。
ただ風が弱い為、先端まで行けました。
集合写真は手前の岩にピントが合っていてピンボケです。
下山します。慎重に下りましょう。 
下りの大沢にて今回の最年少tizuチャンです。
『ハイポーズ』
ようやく登山口に到着しました。
長時間雨の中
皆頑張って歩きました。


今回も羅臼岳の山の神様は微笑んでくれませんでした。
今度は絶対360度の絶景を見たいものです。
下山して登山口にある『ホテル地の涯』にて
温泉に浸かりキャンプ場に帰りました。

kozo・yochan



  

SEO [PR] ]Ex IsbN fヲ ^T[o[ SEO