ハイキングクラブ みどりの風

2010/7/25(日)自主山行 ペンケヌーシ岳



杉さんが 6月 自主山行でペンケヌーシ岳に登り ホームページにアップしてくれたのを見て
「私達も 登りたい 連れてって〜!」と お願いすると 計画を立ててくれました



ガイドブックには 「濡れた岩が 大変滑りやすいので 沢登りスタイルの方が効率的である」
と 書かれており リーダー以外は 沢靴を履いて 歩き始めます


ところが 濡れた岩どころでは ありません
雨降りが続いたせいで 水がゴーゴー流れています
「おっとっと〜」
ゆっくり
慎重に
沢が切れ 目の前が開けて シナノキンバイのお花畑です
ひと休み
突然 砂れき地が現れました 不思議な空間
まだ チングルマが満開
アオノツガザクラ リンネソウ
大きな岩が出てきたら 頂上まで もうひと頑張り
チシマツガザクラ チシマギキョウ
「やった〜日高の山に登れた!」
何と 土さんも 違うメンバーで登っていました 一緒にパチリ!



残念ながら 眺望はゼロでした
「 あの日高山脈が 見たかったなぁ・・・」

お天気には 恵まれませんでしたが
沢あり 藪こぎ・ はい松こぎ 岩登りと
変化に富んだ とても楽しい山行でした

 
「秋の紅葉の時期も キレイだろうなぁ」
秋に もう一度 挑戦かな?


沙流川温泉で さっぱりして 夕張メロンを買って帰途につきました


siopon



  

SEO [PR] ]Ex IsbN fヲ ^T[o[ SEO