ハイキングクラブ みどりの風

2010/7/3(土)自主山行 オロフレ山

オロフレ峠に着いたのですが、 霧雨で周りが見えません。
「どうする?」「行けるところまで行ってみよう!」
霧の中ヨツバシオガマロードを行きます。
景色が見られないぶん、花に目が行きます。
ヨツバシオガマ、オトギリソウ、ベニバナイチヤクソウ、
「ニッコウキスゲ? エゾカンゾウ?」
チシマフウロは今が盛り、、花束みたい。
タニウチギのピンク色も可愛い。
ミヤマダイコンソウをアップで。
ウツボグサはこれからですね。
チシマフウロが両側に咲き誇る頂上直下の登山道。
あれれっ!お花を撮っていたら先行の3人が見えない!
展望のきかない頂上で。ハイ、ポーズ。
雨が心配なので、足元の悪い急斜面の部分は降りちゃうことにしました。
霧の中にたたずみ頂上の花と別れを惜しみ、、、
「山の神」に今日の山行のお礼をして、、、
(神様、ちょっと頭かしてね!)
下山後のお楽しみは?? 
直売所の看板発見! 
通り過ぎたところをUターンして、、、。
さすがベテラン主婦3人、
白菜一個150円はお買い得。
自宅近くでは1/2が250円でした。
会山行のアポイ岳が中止になり、急遽計画したオロフレ自主山行でしたが、
貸切(1P3名会っただけ!)で花々を楽しんだ良き山行となりました。
しかし、、こうして写真を見るとやっぱりお天気は悪かったですね。
大きな雨にあたらなかったのが不思議な感じです


角さん・スー




  

SEO [PR] ]Ex IsbN fヲ ^T[o[ SEO