ハイキングクラブ みどりの風

2009/7/4〜5(土〜日)自主山行 天塩岳渚滑川一の沢

 
会山行天塩岳にあわせて「渚滑川一の沢」から頂上をめざします。
頂上で会山行の皆にあえたら素敵ですよね。頑張りましょう!!

土曜日は昼過ぎに札幌を出発。車で林道終点まで入ってキャンプです。
明るいうちから宴会をはじめ、、、。
日も暮れて焚火がいい感じです。
さて、明けて日曜日、山頂で皆に会うため早朝の出発です。
薄暗い中、河原を行きます。
やはり、現れたか! スノーブリッジ登場です。
微妙なスノーブリッジも
経験豊富なリーダーに導かれて慎重に越えて行きます。
雪が融けたばかりの地面にリュウキンカが綺麗!
本来登る予定だった950mの右沢。
全員で読図をしています。
でも、左に入っちゃたんです。


本谷は雪渓で埋まっていました。
ハイマツの藪を漕いで、、、 やっと着いた山頂。
残念ながらガスにおおわれて展望は得られません。
風も強く冷たいです。
  こんな天候でしたが、多くの人が登ってきます。
だけど、会山行のメンバーは下山した後のようでした。

下りは渚滑尾根。
しばらく刈り払いをしていないという情報でしたが、そのとおり。
やぶがかぶっていて歩きにくいです。先頭をいくサブリーダーは大変だろうな〜。
11時半頃からガスが晴れて周囲が見えてきました。
「あの雪の所を登ったのか〜」結構な傾斜ですねえ。
皆、頑張りました。
滝登りはできませんでしたが、
スノーブリッジの通過、ハイマツの藪こぎ、藪尾根歩き、ダニの駆除(※)etc,,,
沢山の経験をした一日でした。

※ 渚滑尾根はダニの住処。
車まで戻り、みんなで裸になってダニチェックをしました。
(今回、唯一の男性メンバーだったTさん、本当にごめんなさい。)
LとSLに、肌に食いついたダニのとりかたも実践してもらいました。
これから自分の知識としていきたいです。
Hっあん、Toma、スー



  

SEO [PR] ]Ex IsbN fヲ ^T[o[ SEO