ハイキングクラブ みどりの風

2009/6/28(日)自主山行 漁岳


約1ヶ月間続いた長雨
ようやく 暑い日が続きだしました
これはやっぱり沢でしょう
と 漁川から漁岳へ行ってきました

今回は林道終点から続く短縮路からの入渓です
わらじを装着
濡らして ビシビシ叩いてから 付けます
叩くのはわらじです お尻じゃありません
暑いので 簡単な所もわざと水の中を進みます
きもちぃぃ
長い足を生かして コラショ
岩に吸い付くようによく効くワラジで
 ヨイショ



長さなら負けないぞ ドッコイショ
足の長さでは負けるけど
お尻の大きさなら自信あるわよ


重たいのが・・・難点
まってぇ~


ルートファインディングがおもしろい
各自 登りやすいところを探します



先行グループがザイルを出して直登しています
今日は水量が多いので 私たちは巻き道で進みましょう
カッコイイですね
大きな落石が続き沢が荒れてると思ったら
大木が倒れています
まだ落ちそうな大岩も斜面途中にありました
疲れも出てきましたが
緊張感を忘れずに登ります
水が冷たいと思っていたら
残雪がまだ沢山ありましたあります
所々穴が開いていて 踏み抜きには要注意
きつい笹のトンネルも明るくなってきて
山頂が近いことを教えてくれます
やったぁ~ 山頂着
羊蹄山がきれい!
まずは漁岳神社に安全祈願
みんな大満足の笑顔です
深くたたずんでいるオコタンベ湖
見れて良かったね
のんびり 山頂ラーメンを楽しみ
下りは慎重に ゆっくりね
簡単に登れた所も
下りでは気が抜けません
シングルロープで半マストでの
下降練習をしているグループもいました
私たちも懸垂下降の復習もしましたが 繰り返しの練習が必要なことがよく分かりました
ロープの扱いなどイザという時に間違えないように
家でも練習しなくっちゃ
と反省

それにしても とてもよい天気に恵まれ いい沢登りでした
kozo・fujiko



  

SEO [PR] ]Ex ₦΍ IsbN f ^T[o[ SEO