ハイキングクラブ みどりの風

2009/6/20(土)自主山行 我呂の沢


翌21日の積丹岳にあわせ 我呂の沢を自主山行で計画
沢登りの基本、装備のあり方(特に軽量化)等についても勉強しましょう

共同装備を振り分け いざしゅっぱーつ
林道跡をたどると冷泉が出ている所がありました
ちょっと入ってみましょうか? なめってみると塩っぱかったです
テントを設営後に日帰り装備で入渓
雪解け水の川の流れは速く 渡渉を繰り返しながらの前進です
壁にくっつくと滑るから 体は離してね
濡れたくないよぉ
滑らないように気を付けようね




レールを発見
この上に鉱山跡が有るそうなので
鉱物を運ぶトロッコのレールでしょう
何が採れていたのかしら?

おーい トンネルがあったよぉ
先頭のSLの声が聞こえました
手彫りのトンネルです
トロッコ用に使っていたのでしょう
トンネルをくぐった所でタイムリミット
この先が面白そうなのに残念ですが
落ちてもいい 暑い日に又来ようね


さあ戻るよぉ
一枚岩が面白い削られ方をしています



下りは登り以上に慎重に

テンバ着
ぬれたパンツを乾かしましょう
すると教育的指導が入りました
「いい?!パンツはこうやって乾かすのよ」
「えっぇ~?先輩できましぇん」
「そんなんじゃ 沢は出来ないわよ!」
パンツも乾いたので夕食を作り
美味しいね でもアルコールが足りないよぉ
誰?一人で飲んだように赤い顔しているのは?
暖かな焚き火
美しい炎
名残惜しいけど明日の山に備えてテントにもぐります
みんな ぐっすり眠れたかな?
焚き火のあとをきれいに整え忘れ物をしないように
会山行に向け出発です
今年は2泊3日の沢山行を計画しています
今日は そのトレーニング山行でもありました
本番はどうなるかしら 楽しみですね
kozo・fujiko



  

SEO [PR] ]Ex ₦΍ IsbN f ^T[o[ SEO