ハイキングクラブ みどりの風

2008/11/23(日)会山行 小天狗岳

「晩秋の山を楽しもう」の予定が
一晩中どんどん雪が降り積もり 突然 冬山登山になりビックリ!
今回も大所帯(22名)での山行です。 3班編成で山に登ります
冬山に備え「ビーコン」訓練も計画しています



ダム園地は冬季閉鎖中
ゲートの前の道路脇の除雪から スタート

登り始める前から賑やかなのはいつもの事
私 何班だったけ〜?ビーコン持ったぁ?アイゼンつけたほうがいい?
ダムからは勢いよく水が噴出していて
飛沫が道路まで飛んできます
雪が降り 足跡一つ無い園地
ひっそりとしています
今年初めての冬山。きもちい〜。
C班はダムのえん堤下で早くも かわはぎタイム
冬山って寒いと思ってたのに暑いのね!
登山届けは忘れずに 奥ではビーコンチェックをしています これも忘れないでね
随所でリーダから「冬山の心得・対処方法」の指導がおこなわれました
みんな 真剣に聞いています


「ラッセル交代しま−す」「ハ−イお願いしま−す」
交代時には山側へずれて後ろにつきます「お疲れ様 ありがとうね」
22人もいたら 最後尾はラクチン 国道並だぁ
登るに連れ 雪が深くなってきました
「足が上がらないよぉ」
休憩!休憩!
エネルギーを補給したので元気いっぱい。
笑顔がこぼれます。


倒木注意 くぐれるかしら ニョロニョロへび状態
やったぁ 頂上についたぞ!  全員立てる?
おしくらまんじゅうをしている訳ではありません
記念写真も・・・入りきらないよぉ 後ろで写らなかった人でもう一度パチリ!
寝っころがっている人だ〜れ?
周りはモノクロの世界です
さっぽろ湖の向こうに烏帽子岳と神威岳
そして定山渓天狗岳
男らしい山だね。1ケ月前にみんなで登ったんだよね
下りの楽しみ 尻滑りも忘れてはいけません もうすこし 雪がほしいな
そして 今日のメイン
下山後のビーコン練習
各班ごとに「さがせぇ」「急ぐんだぁ」「仲間を死なせないぞ!」
「おかしいなぁ この辺なんだけど・・・」 「あったぁ!」
最後は皆で尻滑り
誰のお尻が大きいか 一目で分かります
今年初めての冬山山行となった小天狗岳は
中身の濃い山行となりました。
膝までのラッセルはしんどかったけど
美しい樹氷が随所で見られ感激も ひとしおです。

ラッセルで疲れた体を小金湯温泉で癒して帰りました。
今日が初冬山・初ラッセルの人もいましたが、ご感想は?

川ちゃん・siopon・fujiko





  

SEO [PR] ]Ex IsbN fヲ ^T[o[ SEO