ハイキングクラブ みどりの風

2008/11/12(水) 自主山行 早月山

早月山が入山禁止になるかも という情報を9月に聞き
早く行かなくっちゃと思いながらも なかなか登れないでいました
それが この日の天気予報は 全道各地晴 晴 晴 マーク
このチャンス 逃すわけにはいきません

早月山が初登頂のsuchaちゃんと
4年振り二度目の三人とで 出発
登山口に建つ素敵なお宅に 車を停める事を断り 
「早月山登山口」の立派な案内標識が有る事に
まだ 登山禁止になっていないとホッとしながら歩き出しました
足元の草か芸術してます
サクサク 落ち葉を踏みながら
こんな道歩きたかったんだぁと
ニコニコのsuchaちゃん
30分ほど歩いたら 登山道の横に新しい看板がありました
そこには 東京の会社の名前で
「不法投棄 火気使用 開発行為 伐採 山菜採りの行為を発見した場合
然るべき行政機関に報告し 対処いたします」
と書かれていましたが
登山道をふさぐ ロープ等は有りません
上の行為をしない登山はいいのかしら?
登山口にも何も書いてなかったし いいのよね
と 解釈 登山続行となりました

黄金に輝くカラ松に
天高くススキ茂る秋

ススキの向こうに羊蹄山も
ニッコリ
青空をバックにすると みんな美しくなるね〜
もちろん 私たちも
やったぁ〜 頂上だぁ!
山頂からは
こっちを見ると羊蹄山とニセコの山々
こっちを見ると洞爺湖
昭和新山の上には駒ヶ岳
最高のぜいたくさ。
食べるのも忘れちゃいそう・・・
下山後も時間はたっぷり
ソウベツ川と早月川の滝を見にいきましょう

道路が砂利道になり 熊出没注意に・・・落石注意・・・
いろいろ看板があるね〜
あっ!本当に落石だ・・・ショック・・・
帰りまで 落石が広がらないことを祈って
ギリギリ 通過
帰路撮影
まずは ソウベツ川の「魚留ノ滝」へ  駐車場から10分
大きな滝です
第二の滝は「早月の滝」 駐車場から2分
第三の滝はソウベツの滝(?)の下の滝へ 車止めから20分
ロープが有って良かったぁ
水量が多く 滝壺へは渡れませんでした
豪快な滝です
ソウベツの滝(?)の上の滝は今回は沢までは下りずに 
展望台から眺めるだけにしました
この滝へ進む林道のゲートにも 早月山の看板と同じ内容が書かれた
大きな看板が 付いていました
春に沢歩きをした時には ゲートのみで看板は無かったのに・・
滝めぐりの最中見つけたツルウメモドキ
もビッシリ実をつけ 満開状態

あれ、あれは何?
じっと動かないと思ったら、口にいいものくわえているんだ〜 
エゾリス君でした 
早月山に素晴らしい滝
お得でかなり儲けた一日でした

早月山の 山頂で出会った地元の方の話では
地主さんの意向で 登山道整備はもうしないとの事です

この山は手軽に素晴らしい景色が楽しめる山です
是非 この登山道を残してほしいものです

suchako・fujiko






  

SEO [PR] ]Ex IsbN fヲ ^T[o[ SEO