ハイキングクラブ みどりの風

2008/10/5(日)会山行 定山渓天狗岳

全員で15名の山行です。先発のA班と30分遅れのB班に分けての出発です。
天狗岳は札幌近郊では一番険しい山。十分に気を引き締めて登ります。
天狗岳山頂間近にあるルンゼ(岩溝)は急登で狭く滑りやすいので
一人ずつ時間をかけての登りになりそうです。

朝、道中から見た秋晴れの天狗岳です。凛々しい山ですね。
熊の沢に沿って登山道は付いています。
左岸から右岸へ右岸から左岸へとめまぐるしく変わります。
全員で渡渉回数を数えました。1回、2回・・・
全部で16回ありました。多いね〜
滝の手前をトラバース 落ちたくないよぉ
 ロープのような木の根が張っている所もあり。木の根につかまり三点確保
ほら ここに秋がきているよ!色とりどり〜
秋が燃えています!あまりの美しさに先には進めません
水量は少ないですが綺麗な滝も見えました 大きなクマの爪あと 爪を研いだのかしら?
北側に天狗岳の曲が見えます。すごい岩稜です 南側にはラクダ岩稜も見えます
余市岳もきれい
ルンゼ手前 泥の急斜面 右側の方が登りやすかったです
最難関のルンゼです。ストックをリュックに固定して!
一歩一歩確実に登ってね!

やっとの思いでルンゼを登りました。そこには秋色のころもをまとった山々が見えます。
山頂にてA班・B班合流
記念撮影です。ハイ チーズ! 
山頂から見下ろした素晴らしい紅葉
眼下には札幌湖が見えます。烏帽子岳・百松沢山・小天狗岳も・・・キレイ!
下る頃 羊蹄山の雲も取れました
最々難関のルンゼの下り ゆっくり 慎重に・・・
ベテランのOさんがエスコートします

きのこ見つけたぞ!きのこ採りにもう夢中 こんなにきのこ採れたよ〜ルンルンのakeちゃん
右に登る踏み跡や手前の踏み跡など迷いやすい所には 登りでは気が付かなかった看板もありました
林道到着 岩がらみも優しい色。 そしてやっぱり素晴らしい紅葉
朝から晴天!
定山渓天狗岳とその周辺は秋の真っ盛りでした。
真っ青の空のもと周辺の山々は紅・黄等に彩られ その景色は心にクッキリと刻まれました。
今回は秋を満喫した山行でした。

川ちゃん・siopon・fujiko


  

SEO [PR] ]Ex IsbN fヲ ^T[o[ SEO