ハイキングクラブ みどりの風

2008/8/17(日) 自主山行 赤岳-白雲岳-黒岳 



銀泉台から白雲岳往復の予定で札幌を出たが
車がスムーズに進んだため
急遽予定変更
層雲峡6時5分発 銀泉台行きのバスに乗り
銀泉台から黒岳・層雲峡まで縦走することにしました

林道はショートカット道を利用して ゆっくり歩き始めます
第一花園まで来ると
先日縦走した
ニセイカウシュッペから平山の稜線
がすぐそばに見えます
登山道の両脇は秋の装い とてもカワイイ
春の花とは違う良さです
武利岳 武華山も今日はずいぶん近いなぁ
タカネトウウチソウ オトギリソウ
駒草平まで上がると 石狩連峰やニペソツも見え出し
思わず歓声
遠くに見えるのは何処かしら
春のコマクサにアオノツガザクラ
すぐそばでは秋の香り
花々に足も軽く
気持ちのいい風と青空に鼻歌も流れます
赤岳到着
○○と煙は高い所に上がります
もちろん 私達も展望を楽しみました

右端に黒岳が見えます
直線だとすぐそこなのに
これから歩く道程は・・・
まずは 左端の白雲へ 花畑の中進みましょう
早速クモイリンドウめっけ
ウスユキトウヒレン? リシリリンドウ
小泉岳初登頂の4人は
山頂標識にタッチしなくちゃね
荷物を置いて200メートル
トムラウシの頭が見え出しました
来年は高根が原からトムラウシを楽しみたいねぇ
夢が膨らみます
幻の白雲湖もいつか見てみたいけど
緑の火口底も素敵
最後はゴロゴロ 足元に気をつけて タッチ
そこに待っていたのは 見たかったこの景色
夕張・芦別岳が雲の向こうに
その又向こうには札幌の山々もうっすらと見えていました
天気とおんなじ みんないい笑顔
さて まだまだ 先はありますよ
北海岳を目指して下山です
白雲の北斜面はピンク色
よく見てみたら
チシマクモマグサの大群落
ミヤマリンドウにチシマツガの群落
他にもたくさんの花を楽しみながら北海岳到着
お鉢のむこうには北鎮岳
白鳥は何処かへ飛んで行っていませんでした。
北海沢でも一休み 美味しい水を頂きました
水辺に咲いていた名前の分からない花とアカバナ
これは何の実かしら チングルマの綿毛もとても綺麗です
クモマユキノシタ
赤石川の増水も無く ヨカッタヨカッタ
解けたばかりの雪田ではコザクラが咲き
宝石を散りばめたよう
黒岳石室でバイオトイレを使わせてもらいました
ありがたいですね
次は泊まりに来まーす
エゾオヤマノリンドウ イワギキョウ
最後のひと登りで黒岳山頂へ
そこは雲の中
「今日はありがとうございました」
山神様にお礼も忘れません
最後の最後まで花を楽しみ
タイセツトリカブト・ミヤマホツツジ・エゾニュウ・ヤマハハコ
無事下山できました
銀泉台から層雲峡まで
バスを利用して縦走できました
春から秋までの沢山の花達に元気をもらい
お天気に恵まれ 景色も最高
がんばって よかった

川ちゃん・fujiko



  

SEO [PR] ]Ex IsbN fヲ ^T[o[ SEO