ハイキングクラブ みどりの風

2008/7/13(日)会山行 オロフレ山

今日は赤岳〜白雲岳の予定でしたが
上川地方は大雨注意報
急遽 天気の良さそうなオロフレ山に変更です
地元のボランティアの方達が
駐車場のゴミ拾いやトイレの掃除をしてくれています
こういう方達のおかげで 気持ちよく歩けるんですね
感謝
登り初めは ダケカンバとナナカマドの
気持ちのいいトンネルをくぐりながら進みます
涼しいです
登山道の両脇はヨツバシオガマがいっぱい
ネバリノギランも沢山咲いていました コケイラン
他にも花だらけ
「あの山なんていうの?」
「これから登る山だよ」
「え〜 あんな所まで行くのぉ?」
羅漢岩
すごいです
落ちないように よそ見しないでね
旧道はすでに緑に覆われています
その上に来場岳
深い深い谷 落ちたら・・・
ロープが有って良かったぁ
登山道にはお花や食べごろのイチゴがいっぱい
「登らなくていいからイチゴ摘みしてようかなぁ」って誰?
ガスが流れてきました
てっぺんから景色見たいなぁ
がんばろう
でも 足元の花々になかなか進まない数名
いい写真撮ってね 又撮るのぉ いい加減にしたらぁ
おーい おいてくぞぅ
最後のがんばり所
急な登りも花達を見ながらなので・・・
やっぱり辛い・・
そして 最後の最後までヨツバシオガマロード
やったぁ 着いたぁ
「どうしたの 今日は皆ずいぶん速いわよ」
「何言ってるの あなた達が止まり過ぎなのよぉ」
「そっかぁ」
太平洋とクッタラ湖を見ながらのんびりランチ
上空は風が強いらしく徳瞬ホロホロは出たり隠れたり忙しそう
さて おなかも満足したし ゆっくり下山です
気をつけてね
帰りは山神様にお礼を言って帰りましょう
三点確保で登ってね
リーダーが心配そうに下で見ています
やったぁ 神様 ありがとうございます
ちょっとズーム
あれ 人数が足りないんじゃない?
落ちてない?
満足満足 足取りも軽く登山口へ
洞爺湖展望台により湯人館でお風呂に入って
身も心も軽やかに帰りました


急遽変更のオロフレ山はお手軽でお花のきれいな
みどりの風にピッタリのいい山でした

川ちゃん・siopon・fujiko



  

SEO [PR] ]Ex IsbN fヲ ^T[o[ SEO