ハイキングクラブ みどりの風

2008/6/29(日)自主山行 手稲山

まずはゲートを越えて林道歩きです
発寒川のせせらぎの音で心が涼みます
お花のない山でガッカリ〜と言ったとたん
いっぱい顔を出してくれました♪
オダマキにウコンウツギ
ギンリョウソウとチドリ
自然の作った石畳の道
気持ちのいい道です
ハンショウヅルにエゾキケマン
ズダヤクシュとレイジンソウ
ガレ場は転ばないように慎重に
ここからがきつい所
岩れきと松林のコントラストに引き付けられてひと休み
紅葉のきれいなこの場所ですが
立ち枯れた松が目立ちます
どうしたのでしょう
ピンクに色付いておしゃれ〜なマタタビ
その葉の下には可憐な花が
ベンケイソウにウスノキ?
コイチヤクソウとベニバナイチヤクソウ
TV塔が増えましたね
ロケット基地のようです
やったぁ 
手稲の山麓に在住の角さん なんと夏山初山行とのこと。
何時でも登れる!と思って移住したけれど一人では心細い!
羆も出そうで怖い!ということで
丸3年を経てやっと夏道の初登頂が達成できた記念山行でした。
おめでとう
冬のかんじきに比べてシンドさは半分くらいに感じられたとの事で
これからは 毎日登頂かな?

もっと驚いたのがと登山を始めて20数年のsioponも
夏の手稲山は初めてとの事。
「近いようで遠い手稲山でした。
平和の滝コースはステキです。
初秋と初冬(松の木に雪がかぶった時は
まるでクリスマスツリーの様だそうです)に
また来ます! 」と大喜び

川ちゃん・角さん・siopon



  

SEO [PR] ]Ex IsbN fヲ ^T[o[ SEO