ハイキングクラブ みどりの風

2007/7/4(水)会山行 オロエン沢

ここ数年 会山行での沢は企画していなかったけれど
今年から沢入門を取り組もうと
旭川の神居山の南裾を流れる
オロエン沢へ行ってきました

装備を整え ミーティングを済ませ出〜発
砂防ダムを越え 入渓
ルンルン
あまりの好天に、気持ちいィ〜と水の中へ
ジャブジャブ
小滝が出だして
ワクワク
わざと難しいコース取りをして歩き方の練習
つめたぁい
220mの二股は 左沢が滝となって合流
シャワーだぁ
きれいな小滝が連続する
足元は苔で
フワフワ
トラバースの練習
落ちたら奈落の底と思って 三点確保で進みましょう
ハラハラ
滑り台にちょうどいい滝
ヤッホー
本日の大滝
ドダッ!
何処から 取り付こうかなぁ
と リーダーが見本を見せてくれました
スルスル
難しい所を選んで
ヘツリやツッパリの練習も
ドキドキ
ちょっとの油断が大怪我になりかねません
慎重に
この後 カメラが水没
懸垂下降の練習もしました
生まれて初めてトライしたnaotinを携帯のカメラで撮影
オロエンは木漏れ日に輝く木々のみどりや水に濡れた苔が優しく
おしゃべりな水がキラキラ光りながら流れ
様々な小滝、廊下、岩場、へつり、高巻きetcがあり、
小粒ながら ピリリと楽しい沢でした

最高の沢学習でした。
中でも懸垂下降を体験出来、
入門+レベルアップ付きのような素敵な学習でした。
帰りに黒耀石?もあり皆様の優しさと素晴らしさに感謝
沢のトリコになりました。
(沢入門者談)

お宮・naotin・fujiko



  

SEO [PR] ]Ex IsbN fヲ ^T[o[ SEO